体苛め

子育てが落ち着いたらウェイトトレーニングとマラソンを再開するという野望。 → 無事マラソンは再開しました! 目標は高く、いつかはサブスリー!

2017.10 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 2017.12

××スポンサーサイト××

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

××モノレールの特等席××

徹夜明けに多摩センターはよしてくれ!
M岡君!

君は先週も徹夜明けに20時~21時の打ち合わせをセッティングしてくれたな。

で、多摩センター11時なので仕方なくモノレールに乗る事にする。
大泉学園→多摩センターへの道のりは、一旦新宿まで出て京王線で行く方法と、西武新宿線で玉川上水へ出て、モノレールに乗る方法の2通りある。

座りたいので迷わずモノレールだ。

今日は生まれて始めてモノレールの特等席をゲットした!

見晴らしがいいね~



本当はガン寝してたので何も見てません。


スポンサーサイト

××還暦旅行 春日居 2日目××

2日目は念願の「神代桜」へ。

日本3大桜の内の一つ
樹齢2000年の歴史を感じにいく。
2000年も生きているのでさすがに最近は勢いが無いらしい。
ただ、敷地内に子桜、孫桜もすでに花を咲かせており、その遺伝子を来世へとつないでいる。

神代桜があるのは石和より車で1時間ほど韮崎方面に向かったところ。
実相寺という日蓮宗のお寺だ。

ちなみにボキは無宗教主義です。


実相寺についてその素晴らしい村並みにしばし感動。

やはり神代桜は凄い!
花がきれいな桜はいくらでもあるが、存在感や歴史を感じさせる佇まいはさすがだ。

桜は散り始めだったが、チューリップが綺麗に咲いており、また実相寺周辺の村並みがのんびりとしていて大変素晴らしい。

本当に良いところだ。
間違いなくお勧め。

山梨に来ることがあったらまた来よう。


帰りがけに甲府昭和IC付近の妙なホテルでランチ。

そういえばP社時代に営業車でよく回ったな~
なんて思いでもよみがえる。

P社時代は栃木・山梨から名古屋まで車で回っていたので、大体どこに行ってもこんな思い出がある。

あのころはブルジョアだった・・・


ランチ後はそれぞれ適当に帰る事にした。
元HONDAエンジニアの父がWINDOMという愚車をかっ飛ばして帰った。

我が家は愛娘がいるので安全運転。
6月には兄にも長男が生まれる。

子供たちが大きくなったらまた旅に出よう。

××還暦旅行 春日居 1日目××

月曜日に有給休暇を取得し、両親・兄夫婦・祖母と春日居温泉に旅行に出かけた。

今回は両親の還暦のお祝いもかねての旅行。
兄夫婦もじきに子供が生まれる為、タイミング的には今しかない!
それぞれのお嫁さんと、ウチの長女も連れての旅行はもちろん初めて。

ウチの子は結構人見知りをするのだが、この旅行を気にせめて家族には
慣れてくれればいいなぁと。

春日居温泉は石和温泉のすぐ近くにある温泉。
そこの「ホテル春日居」に一泊する予定。


この時期桜はすでに峠を過ぎていたが、桃の花がとても綺麗に咲いていた。

フルーツ公園から甲府盆地を眺めるとピンク色の絨毯が敷かれているようだった。
高台の為、夜は夜景が非常に美しく「日本三大夜景」に認定されているらしい。

100円で「足湯」なども嗜み、目的だった「川中島合戦戦国絵巻」を見に行く。

フルーツ公園から川中島までは車で20分ほどであったが、
今日は朝も早かったためほぼ全員爆睡。。。
祖母もいたため河川敷を横切る形で通過で終了。
ちょいと残念ではあったが仕方あるまい。


宿に帰り温泉に入る事にした。
お湯的には今ひとつ感動はなかったが、宿がすばらしかった!
接客も完璧に近く、逗留している間、何一つ不快感を感じなかった。
高いだけ、綺麗なだけの宿はたくさんあるが接客まで素晴らしいところって
実はなかなか無かったりする。

夕飯時に両親にプレゼントを用意してあった。
前日に兄夫婦と買いに行ったものさ。

バイク乗りの父にはこれからの季節活躍するであろうノースフェイスの
ゴアテックス防水ジャケット「RAINTEX-FLIGHT」。
なんと610gと超軽量!ボキも欲しい!激しく欲しい!!逸品である。


不動産管理の仕事をしている母には、カルティエのボールペン。
今年の新商品らしく何故か公式サイトにも載っていないのでリンクはナシ。

両方とも普段使える物をということで選んだ。

喜んでくれて何よりだ。
倍返し頼むぜ。

 | HOME | 

プロフィール

三十路の人

  • Author:三十路の人

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。