体苛め

子育てが落ち着いたらウェイトトレーニングとマラソンを再開するという野望。 → 無事マラソンは再開しました! 目標は高く、いつかはサブスリー!

2017.10 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 2017.12

××スポンサーサイト××

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

××父の日のプレゼント♪××

朝布団でモゾモゾしていたら、娘達が一日早い父の日プレゼントをくれました。

今年の4月からは次女も幼稚園に通っているので、今年は2人からもらえます。



まずは、次女からのプレゼント♪




ちょっと薄くて見えづらいけど、一生懸命笑顔のパパを書いてくれました。




続いて長女からのプレゼント♪

年長さんだけあって、なかなか手が込んでいます。

真ん中のスペースには「パパ ざりがにつりじょうず」と書いてあるカードが入っていますが、写真を入れても良いみたい。



そして両サイドにはママとパパの絵が・・・・










090620-1.jpg





えっ・・・・?













090620-3.jpg








えっ・・・・?












・゚・(ノД`;)・゚・
スポンサーサイト

××雑誌の付録を作る××

ちょっと前の話である。


子供用の雑誌を買ってくると、漏れなくどっさりと組み立て式のおもちゃ(付録)が付いてくることを、賢明な皆さんはご存知であろう。


手前味噌ではあるが、小生幼少の頃より工作やこういったものが得意で、なおかつ細かいディテイルに拘るところがある。

説明書に無い、セロハンテープでの補強は勿論のこと、基本に忠実に、且つ美しく組み上げることに誇りを持っているわけだ。

手先が多少器用でもある。



我が家において、それを組み立てる作業は、一家の主たる小生が担当な訳だが、あるとき嫁が積極的に挑戦していた。


「出来た~」と言っていたので、後から確認したところ






・・・ この始末だ










不満な点はいくつかある。


1、セロテープで貼ってたり貼ってなかったり。

2、「谷折り」「山折り」を理解していない。

3、そもそも、元々の役割が機能しない組み立て。

4、その上

   「エレベーターが一番上まで行かない」
   「うまく止まらない仕様」

 と、付録の仕様に文句を言う。








あとで修繕をおこなったのがコッチ

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


CA3A0179.jpg


これでアンパンマンのエレベーターが無事・スムーズに機能することとなった。


めでたしめでたし。



 

××群馬小旅行 ひもかわうどん××




先日世間をにぎわした某コミュニティサイトで「ひもかわうどん」なるものを教えてもらい、家族+嫁はんのオカン で群馬は桐生まで遊びに行った。

北関東自動車道が開通したおかげで、伊勢崎ICを降りてからは20分程度で到着。

お昼には早かったため、付近をドライブしてから12時前にIN。


このひもかわうどんは、写真の通り幅が3~5cm程度もあり、ネタに訪れる方が多いようなのだ。

事前に電凸した結果、うどんに乳製品・卵は含まれていないとの事だったので、アレルギーもちの我が娘達も安心して楽しめるって事だ。


実際に目の前に来ると、5cmどころか8cmはあろうかという幅の広さっ!!!

通常のうどんに100円プラスすると、どのメニューでもひもかわうどんにできるのだが、100円で増えるのは幅だけでなくボリューム。

冷たいの温かいのと両方試したかった為、せいろとカレーうどんをオーダー。
冷たい方が美味しいかな?


幅が広いのと、長さもかなりあるため、一口食べるごとにズシリと胃に堪える感じですよ。
片方頼めば十分。


表面は思いのほかザラザラで、冷たいのはそれなりにコシもある。
※温かいのはブツンブツンと切れて食べにくい。



お店は「ふる川」という名前で、夜は飲み屋らしく、魔王や村尾なんてレアな焼酎置いてましたよ。

味はまぁまぁといったところか。


でも子供達も喜んで食べていたので、良い思いでになったかな?



080503-1.jpg



満腹になった後は、少々のドライブをしてイチゴ狩りへ。


真っ先にオカンが苗の陰に消えていったのはさておき、大人も子供も随分食べましたわ。


1人2パックくらいは食べただろうか。


写真は手にイチゴを握り締め、苗の下をダッシュする2人。
※左奥に小さい方がいます。


見事なまでのナンバ!!!


手と足が同時に出てるぜ!


さすが我が娘。

パパは誇らしく思うぜ。




大人になったら一緒にフルマラソンかな。





××粘土細工××




娘と一緒に油粘土をこねてみた。


思いのほかゾウが上手にできた。




××建国記念の日:結婚記念の日××

2.11は我が家の入籍記念日。

国の祝日に合わせると、毎年お休みになるのでイイ。
とはいえ、昨今の祝日改革で3連休を増やしたりなんだりしているので、安心していられないところではある。


残念ながら特に予定も無かった為、昼過ぎに三浦半島まで出かけてみた。

いつもパパが土佐銛を持ってもぐっている大海原。









駐車場から徒歩10分程度かかるいつもの場所に向かおうとしたところ、駐車場のハス向かいに竣工されたリゾートマンションのおかげで、新しい海岸へのアプローチが出来ているではないか!

しっかりと潮溜まりもあり、親子4人で1時間ほど遊びましたよ。

エビをもっさり捕りました。






そして本日から5年目に突入です。

5年目は木婚式というらしい。



「○年目」という年の数え方。結婚した日は0年目。

なので、1年間の結婚生活を経て、1年目の記念日だって。



1年 紙婚式
2年 藁婚式
3年 革婚式
4年 花婚式
5年 木婚式
6年 鉄婚式
7年 銅婚式
8年 ゴム婚式    
9年 陶器婚式
10年 錫婚式
11年 鋼鉄婚式
12年 絹婚式
13年 レース婚式
14年 象牙婚式
15年 水晶婚式
20年 磁器婚式
25年 銀婚式
30年 真珠婚式
35年 珊瑚婚式
40年 ルビー婚式
45年 サファイア婚式
50年 金婚式
55年 エメラルド婚式
60年 ダイヤモンド婚式


調べてみると、15年までは毎年「○婚式」というのがあるようだが、
8年目の「ゴム婚式」って。。。  ・゚・(つД`)・゚・


鋼鉄とか珊瑚とかドラクエの世界じゃないか。




080211-2.jpg



折角三浦まで行ったので、三崎港の庄和丸へ。


鮪・鮮魚問屋がやっているだけあって、味は間違いない!


写真の丸庄丼の酢飯、鮪の味付け共に申し分なく、本当に美味しかった。




ゴム婚式の頃には、子供も大分成長して5歳と7歳か。

お出かけも随分楽になるだろうな~とか思いながらも、子供の成長がちょっと寂しくもあります。




 | HOME |  »

プロフィール

三十路の人

  • Author:三十路の人

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。