体苛め

子育てが落ち着いたらウェイトトレーニングとマラソンを再開するという野望。 → 無事マラソンは再開しました! 目標は高く、いつかはサブスリー!

2006.08 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 2006.10

××スポンサーサイト××

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

××P90 BOXマガジン プチカスタム××




このBOXマガジンにはM16系のマガジンが使えるのだが、今ひとつ立て付けが悪く、マガジンがカタカタ言う。

そこでマガジンにプラ板を貼り付けてみたところ、カッツリ気持ちよく装着できました。

それだけです。


スポンサーサイト

××【祝】GUN/サバゲ カテゴリー新設××

悪友からの強引な誘いにより、仕方なくトイガンブームが再燃。
それを記念して当カテゴリーを新設よ。

今回の引越を機に愛銃P90をオークションで売ってしまおうかと思っていたが、10月末にサバゲをやるというので仕方なくいろいろと装備を整えているところだ。

今回は初回なので所持銃の紹介。
基本的には初心者なのでいろいろと情報収集中でもある。



■P90(マルイ)

マルイ製の電動サブマシンガン。
電気の力でフルオート射撃が出来る優れもの。
この銃は件のペルー大使館占拠事件で、突入部隊が使用していたとかいう話。
小型で取り回しが良く、サバゲに重要な消音性も高いため人気があるらしい。
近未来的なフォルムが気に入って2年前に購入。
BB弾を1500発装備できるBOXマガジンや、ドットサイトなど見栄え重視のカスタム中。

あとはタクティカルライトとフォアグリップで一応終了。
折角軽いP90がスゲェ重くなったよ・・・

サバゲ用のメインウエポン。


P99.jpg

■WALTHER P99(Y&P:台湾)

最近のルパン三世が使用しているもの。
なんとも小さくてずんぐりむっくりなカタチが気に入って赤風呂で購入。
3,000円を切る価格でCPは抜群に良い。
18禁のHOPUPで0.25gBB弾を使うと若干補正されるが、全体的に右上に逸れる率が高い。

こいつの凄いところは実銃に忠実な高い再現性。
ワルサー社とのライセンス契約により、刻印やトリガーなどがリアルに再現されている。

今のところP90のサブウエポンとしてサバゲで携帯する予定。


P230.jpg

■SIG P230(ACADEMY:韓)

引っ越し祝いに悪友からプレゼントされた逸品。
おもちゃの類ではあるが、室内で遊ぶ時などにはいいかも。

とても小さく、そして軽い。


EAGLE6.jpg

■STI EAGLE6.0(KSC)

一昨日会社の同僚からタダで譲り受けたガスハンドガン。
ハンドガン3丁目だが、試射しながら補正したところ、かなり高い集弾性を見せた。
家の中なので距離は全然取れないが、6m弱の距離から40mm程度の範囲でまとめた。
サイズが大きく重い為、サバゲのサブウエポンとしては微妙だが、ハンドガンナーとして参加するならコレしかない。

もともと協議用に開発された銃のようで、この性能も納得よ。


××引越業者選び××

dora.jpg


今回の引越しはアートさんにお願いしました。

日本通運
ヤマト
引越しのサカイ
アリのマークの引越社
アート引越センター

の5社に訪問見積りをお願いし、その中からアート引越センターを選択。
Web上で見積りを出す業者もいるが、訪問して実際の荷物を見てもらわないと見積りなんか出来っこないと思う。
で、訪問見積りの一括依頼をしたところ、依頼できたのが大手のサカイ・アリ・アートの3社。
それ以外にWeb上での評判から、いわゆる大手物流企業の日通とヤマトに直接依頼した。

今回の業者選定のポイントは
1、品質
2、信頼
3、価格
の順番。

いろんなコミュニティ・ブログなどを覗いてみると、やはり引越に関するトラブルは非常に多い。
折角の引越にケチがつくのも気分が悪いので、多少高くても信頼の置けそうな業者を選びたい。

業者に依頼する業務範囲は

梱包 > 配送

まで。
これを1日で終わらせる。

事前調査では
日通 > アート・ヤマト > サカイ・アリ
の順番。

引越2週間前の土曜日を見積もりデーに設定し、一日がかりで見積りしてもらう。

訪問見積りの流れとしては

 挨拶 > 家内探索 > その場で見積り提示

といったもの。

ここまでで、まず ヤマト・サカイ・アリ の3社が脱落。
理由は下記の通り

ヤマト:約束の時間を間違えてくる。
    女性が営業担当だが、話し方が客を軽視している
    ように感じた。残念。

サカイ:客の前で上司に電話。それ自体は構わないのだが
    「○○万円で出さないと落としますよ、ハッハ~」
    同じ営業として考えられない。
    価格は一番安かった。

アリ:他社の悪口を言う。
   同程度の引越を1日で終わらせたことがない。
   しかも高い。

ここまでで日通・アートが残った為、再度評判調査を行うがそれほど大差は無い。

両社ともWeb上でも実際お会いしても評価に差が付けられなかった為、価格交渉を行う。

今回の引越内容をおさらいすると
・作業内容:梱包から配送まで
・上記作業を1日で終わらせる
・4LDK:90㎡ → マンション5階 3LDK:64㎡へ
・エレベーターあり
・引越日は9月中旬の平日
てな具合。

ここまでで日通は15万円、アートも同程度。

ここからアートに対して借家の水周り清掃(25,000円)を付けてもらい、合計145,000円になったところで決着!
9月の平日というところもこの価格が出た1つのポイントかな。

アートの場合ドラえもんの保・温冷庫ももらえるのさ。
これが結構スゴイ。


引越当日は8時からの作業。。。
子供2人を抱えて8時からの作業は大変だぜ。

なんとなくバイトっぽい人たちが5人だったが、作業はとても一生懸命やってくれ、トラブルも無く大満足でした。
後日借家で清掃してくれたおじさん達もプロでした。

次引っ越す時もアートかなー?


××板橋区へ帰ってきました××

itabashi.jpg


遅くなりましたが、14日に板橋区へ帰ってまいりました。

3年間住み慣れた借家からマンション生活へ。
述床面積は90→64へ。。。

引越しを機に中途半端なものはドンドン捨てたつもりだったが、一部屋を完全につぶす形でようやく落ち着いた感じ。

今週には洋服掛けとマットレスがIKEAから届くのだがどうしよう・・・


××疲れた××

仕事が落ち着くタイミングが見えないから頭が休まらない。

土日は仕事の事をさっぱり忘れる!タイプではないから余計。
一生やる仕事じゃないな。

40までには隠居してお店でもやろう。

 | HOME | 

プロフィール

三十路の人

  • Author:三十路の人

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。