体苛め

子育てが落ち着いたらウェイトトレーニングとマラソンを再開するという野望。 → 無事マラソンは再開しました! 目標は高く、いつかはサブスリー!

2006.10 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 2006.12

××スポンサーサイト××

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

××バラクラバをカスタムする××



で、先ほどカットした偽装網をバラクラバのカスタムに使用。
バラクラバとは、ご覧の通りゲリラや特殊部隊なんかが使う頭からすっぽり被るヤツ。

これの口の部分が開いていなかったため、呼気が上に上がってメガネやゴーグルがすぐに曇ってしまうという欠点があった。

そこで、口の部分をカットし、そこを先ほどカットした偽装網でふさいでみた。


う~ん快適・・・♪


こいつにキャロッパチを被ればバッチリよ。

ちなみに偽装網はバラクラバの内側からアロンアルファで止めているのだが、アロンアルファが完全に乾くまでは決して被ってはならないらしい。
乾燥中アロンアルファからアロンアルファガスが発生しており、被ろうものなら目と喉をやられたやられて、ひどく苦しいらしい。

スポンサーサイト

××小銃用偽装網を使う××



隔月誌ストライク アンド タクティカルマガジン(通称SATマガジン)を購入。
この雑誌は毎回おまけが豪華で楽しみだ。
1580円もするけど。
そして記事は微妙。

今回のおまけは「小銃用偽装網」。
文字通りエアガンの偽装網だ。
迷彩服を着ていても、以外にもエアガンが目立ってしまうのは気になっていた。
今回入手した偽装網を使うとこんな感じ。
モノ自体は、6~7cm×3m(事情により少々カット)で、そいつをぐるぐる巻くって寸法だ。

仕上がりはこんな感じ。
P90は体高がある為、ガッツリとは巻けないが、これで十分。
それなりに効果はありそう。

そしてカットした偽装網を、別の用途で使ってみる。




××ダーツライブ blog tool(blogプラグイン)を試す××



ダーツライブの成績をブログにリンクできるというので、恥ずかしながらテストしてみる。

scriptを張るのだが、適当な場所が無かった為、プロフィールのところに入れてみた。

まぁ見づらいね。。。

もう少しインタフェイス考えた方がいいと思われ。

写真は帰宅後の「301 vs 嫁」でのハット。
お店では恥ずかしくて写真取れない為、自宅で撮る。

肝心のダーツの腕前はまだまだ・・・
どんなグリップ・フォームが良いのかまだ試行錯誤中なので、スタッツが全く安定しない。

一番上のほうにRATINGというのがあるが、特定のゲームを10回対戦しないと算出されない。
今のところ仮で3.54らしい。
まぁRATINGの底辺ですわ。

とりあえず01で55、クリケで2を目指す。


アンドロメダは果てしない。


READ MORE »

××闇トレ××

暇を見つけて闇トレ中。

カウントアップ500越えと初ハットを達成。
ハットしながら、そのゲーム(CU)は400以下という始末。。。

まだまだですなぁ~

××叙々苑ランチ××



前日のクライアント懇親会で焼肉の話が出たので、どうしても食べたくなり焼肉ランチ。

叙々苑赤坂(何か名前は違ったけど)のサービスセット。
カルビ120g。

久しぶりの焼肉はイイ!
そして落ち着いた個室でコーヒーまでいただいて帰りました。


サービスランチ:1700円 なり

××長井秀和と井上和香××

某掲示板で面白いネタを発見。

長井秀和と井上和香。
縦でも横でも読めます。

長 井 秀 和
井 上 和 香

こいつはスゲェ

××ダーツボードの騒音対策××



ダーツボードを直接壁に設置していた為、ダーツの着弾音が響く。
思いのほか大きい。

集合住宅のため、壁続きの隣家から怒鳴り込まれた日にゃ目も当てられない為、突っ張り棒(間仕切り)を設置してみた。

ダーツボードの設置場所の関係で、非常に狭いスペースの為、ボードをオフセットして装着。

これだけでも大分騒音の解消にはなったかな?
そもそもの着弾音を軽減するには、電動ガンと同じく分解して消音材をつめなければならないので、とりあえずこれでヨシとする。

装着方法はネジの穴からタイラップで止めるだけ。
いやぁたいラップは本当に便利だ。

××そしてマイダーツ××



折角なのでマイダーツを購入。

どれがいいのか分からないので、とりあえず安いやつ(1000円台)の中から何本か選んでもらい、試投?させてもらった。

殆どやったことも無いのにバスバスBULLに入ってしまい、
「うまいじゃないですか~」
なんて店員に褒められ
「そう?」
なんてまんざらでもない。

買ったのはunicornというメーカーの「BRASS CC225」という代物。
17gを買ったのだが、バレルに溝が切ってあって持ちやすい。
投げた感じも一番しっくりキタかなぁ~
他には髑髏っぽいヤツ(黒いバレルのヤツ)がカックイイのだが、CC225の方がよかった為、実をとった。

桜のかわいいフライトとティップを合わせて2000円くらい。
安い買い物だ。

うまくなるかな?

××ダーツボードがやってきた××



先日友人宅でやったダーツが面白かった為、また夫婦コミュニケーションのために仕方なくダーツボードをヤフオクで購入した。

買ったのは「BLITZER エレクトロニックダーツ BD-12 MASTER」というモデル。

恥ずかしげも無くMASTERですよ。
殆どやったことも無いのに。

で、早速壁に設置して遊んでみた。

BD-12の気になったところ。
1、ダーツが刺さったときの音がでかい
2、カウントアップ(ハイスコア)が7ラウンド固定
3、BULLとDOUBLE BULLのセグメントに隙間がある
4、BULLが25点しかもらえない

1については、週末に突っ張り棒でも買ってきて対策を行う予定。
2と3はしょうがないかなぁ~

まぁまだまだヘタクソなので、これで充分よ。

カウントアップ(7ラウンド)で600点出るようになったら、アンドロメダを倒しに行こう。
ヤツのベストは800点台らしい。



××新フィールド開拓××




SVGが安心して行えるフィールドを開拓する。
後ろめたいままは嫌なので、事前に河川管理事務所に確認を取り、承認してもらった地域を現地確認に行った。

場所は関東某川の河川敷。
googleearthで目ぼしいフィールドをピックアップしてあったので、そこを目指す。

朝5時に出発し、9時頃には仕事に向かうというハードスケジュールの中、現地確認は実行された。

しかし寒い。
バイクは寒い!
しかしグリップヒーターのおかげで大分たすかたよ。

実際に河川敷へ行ってみると、怪しげな香ばしい方々が選挙している地域や、勝手に畑にしている場所、歩道が近い場所など、いろいろな制限があり、なかなかベストな場所が見つからない。

irf2.jpg

こんな感じのところです。

検分途中で時間切れ。

次回は何人か連れて行って、テストが必要だな。


××心霊写真?××




先日のSVG写真

わかんね~ という声を多数もらったのでタネ明かし。

赤い丸で囲ったところに人の顔が。
そして黄色い○で囲ったところにいるODカラーメットを被り、左を向いている悪友を睨んで見つめています。
※写真をクリックして拡大すると見えます。

さらに拡大。
obake2.jpg

光と影の悪戯だろうか・・・

××水没!?携帯電話が凄い事に・・・××



会社のSE M本さんの携帯電話。

何でもバックにペットボトルの蓋を開けたまま入れてしまい、携帯電話と会社のノートPC(買ったばかり)をお釈迦にしてしまいました。

ボキも数ヶ月前にトイレに携帯を落としたりしているので
「あ~ 俺もやったよ」
なんて言っていたが、レベルが違った。。。

何と液晶の中にコーヒーが入り込み、エライ事になっている。
携帯の動画なので荒くて分かりづらいが、
「たぷ~ん たぷ~ん」 って感じ。

でも斬新だよね。
新しい携帯のデザインに採用される可能性アリと見た。
こういうところからアイデアは生まれる。

××転落防止装置××




我家はリビングの窓下にAVボードを置いている。
何かの間違いで子供たちが落下する恐れがある為、転落防止装置を設置した。

・材料費
 >ネット:\150×4=\600
 >結束バンド:\100
 >合計:\700(消費税別)

設置してみると、これがなかなかどうして。

ネットを使ってお花やクリスマスの飾りなんかもいいね。


××ミニ電動ガン STEYR改××



夜の近距離戦向けにメインアームを購入。

今まではスーパーガンで購入した300円の「SIG P230」という何とも微妙なエアコッキングで遊んでいたが、何しろ一発ごとにカシャコンしなくちゃならないとか、1日に数回マガジンを落とす とかで使い勝手が非常に悪かったのだ。

カシャコンしながらもそれなりの戦果を収めてはいたのだが、電動ガンBOYSや10禁電動ガンを駆使する連中に対抗する為、ミニ電動ガンを購入した。

それでも2,100円。

なので、今回は思い切って分解→改造 を行ってみた。

今回の改造点は下記の通り
・自作BOXマガジン搭載
・消音カスタム
・セフティ機構カット
・フォアグリップカット
・レーザーポインター装着

といったところ。

特に「自作BOXマガジン」は我ながら秀逸。
このミニ電動ガンシリーズは、70発前後の装弾数なのだが、このSTEYRは170発の代物。
しかしそこで満足せずに、ペットボトルを改造したBOXマガジンを搭載する事により、1000発overの装弾数を実現。
これでオキシライドが切れるまで撃ちまくれるぜ!
実際の装着方法は、まずスコープ型のBB弾入れの一部を思い切ってカット。
そこに小さいペットボトルの蓋に穴を開けたものを、アロンアルファで装着。
蓋だけ装着したら、あとはBB弾をたっぷり入れたペットボトル本体を、蓋を閉める要領でねじ込むだけさ。
なんてナイスなアイデアだ。

消音カスタムは、全分解した際にスポンジを詰め込んだだけの簡単なもの。
このミニ電動ガンシリーズはとにかくうるさい。
もうハンパない。
なので、この消音カスタムを施したのだが、これが殆ど効果ナシよ。

次にセフティ機構のカット。
このセフティ機構は、右手で構えた際に親指でレバーを下げながらじゃないとBB弾が発射できないという安全装置。
しかし、左手で打つ場合に非常に使いづらかったり、咄嗟の時に反応が遅れるという点から、機構ごとカット。
レバーの穴をレーザーポインターのスイッチでうまい事塞ぐ事が出来た。

ミニ電動ガンシリーズは、パワーも0.1J以下と、とても弱いものだが、これで十分遊べるのさ。
しかも安いからぶっ壊しても大丈夫。
なので、今回初めて電動ガンを全分解し、機構を知る事が出来たのは、とても良い経験だ。

早く実践デビューしたいぜ。



 | HOME | 

プロフィール

三十路の人

  • Author:三十路の人

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。