体苛め

子育てが落ち着いたらウェイトトレーニングとマラソンを再開するという野望。 → 無事マラソンは再開しました! 目標は高く、いつかはサブスリー!

2007.09 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 2007.11

××スポンサーサイト××

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

××アバンテMk.Ⅱ 堂々完成!××




何とまぁ新築マンションのようなタイトルではあるが、苦節10日間、ようやくアバンテが日の目を見ることとなった。





昨日ホワイトを吹いて先ほどスモーク。

屋外作業用の強烈なライトを使い、1時間ほど掛かる乾燥時間を10分程度に短縮することに成功!



そしてついに保護フィルム剥がしの時が来たのだ。



昨日の記事で、一番楽しいのは「マスキング剥がし」と言っていたが、ありゃウソだ。



保護フィルム剥がしこそが最強!


こりゃやめられんわ。







カラーは、ホイールの色に合わせたキャメルイエローとホワイト。

パールを入れるか迷ったが、ボディのつるつる感をうまく使うには、素のホワイトが良いだろうと選択。


そしてウインドウ部にスモークを3度吹き。



なんとなくのイメージは、スーパーアグリのF1マシン。

赤とイエローで色の系統は違うのだが、ホワイトのベースにキーカラーでアクセントをつけるデザインをパクった。
いや、インスパイアされた。



細かいところを見ると、ラインが揃っていなかったりはみ出たりしているところは多数あるが、まぁ気にしないことだ。

現状のスキルでは十分すぎる仕上がりであろう。




av071030-2.jpg



リアビューはこんな感じ。



ステッカーとかはこれからのんびり貼っていきます。





さぁついにデビューだ!




スポンサーサイト

××33歳になりました××




確変入りました。

33です。




まぁ「おめでとう」って年でもないのだが、、、





若いころはミスタータフマンなんて呼ばれて(ウソ)、夜通し遊ぶのがデフォルトだったのだが、ここにきて




「明日早いから・・・」


とか


「今週飲みがあるから・・・」



とかいう理由で体を休めようとしている自分に気がつき、随分と老いたものだと感じております。






だがしかし、可愛い二人の子供と嫁さんが祝ってくれるというではないか。


そそくさと仕事を切り上げ、幾分早い岐路に着いた。





家族皆夕食を待っていてくれて、平日には珍しく一家4人で楽しい食卓を囲んだ。




また明日からがんばろ~


××マスキングテープを剥がす××




塗装で一番楽しい瞬間。



間違いなくそれは









マスキングを剥がす瞬間!






これ最高。







ピンセットなどを使いながら慎重に剥がす。




案の定黄色が全体的に散らばってはいるが、まぁ及第点。

目立つところだけリターダーでメンテナンス。






そして以外に面倒くさいのがボディのカット。



あらかじめタミヤの曲線ハサミを購入していたから良かったものの、普通のハサミではどうなった事か。



まずポリカが結構硬い。


そして曲線部分が結構ある。





本当は最初にカットしてペーパーでも掛けた方がいいのだろうけど、メンドクサイから却下。





さぁもうスグだ。




××一色目:キャメルイエロー!××




アバンテはホイールが黄色い。


なので、ボディのサブカラーにキャメルイエローをチョイス。



マスキングしたボディの裏から、満遍なくスプレーを吹く。

夜中に。





本当は1時間くらいおいて、3~5回重ね塗りするのがいいのだろうけど、どうも待ちきれない為、20分間隔で3度ほど塗る。


そして、ボディを洗っていなかった為、今ひとつ塗料の乗りが悪いのに気づく。

   ↓

気づいた為、多めにスプレーを吹き付ける。

   ↓

マスキングの下まで薄ーくイエローがチラホラ・・・






まぁこんなもんでしょ。





だんだん適当になってきたぜwww



××マスキングをした。××




遅ればせながらアバンテの塗装をするべくマスキングを施した。




これが結構メンドクサイ。



ボディの裏側から塗装する為、細かい作業が非常にやりづらく、ピンセットを駆使しながらなんとか完了。


バイクのヘルメット塗装を思い出したぜ。






今週末のデビューを目指す。




××【試練】祝? ゴルフデビュー【台風】××

ついにこの日が来てしまった。


会社のコンペデビュー。


しかも午後からは台風が上陸するという絶好の日和・・・






半ば中止を望みながら富士のコースへ向かうも、無常にも実施の連絡が。


え~いままよ! と腹を決め、雨の中屋根のない練習場で練習をする事にする。




練習場では普段の練習どおり、アイアンは中々の調子。
※練習場の奥が本コースの為、ドライバーは打てず。





自分は第2組。

20名の参加者が見守る中、ドライバーのスーパーフォークでデビュー。。。


まぁ前に飛んだだけヨシとしよう。





そして軽く空振りを繰り返したところで、必殺7番アイアンが火を噴く。


なかなかのナイスショットで右の森へ消えていきました。




結局デビューホールは3-OB&4空振りの恐ろしい顛末に!!!


しかもギブアップデビュー!!!


何という屈辱!!!




その後もいいペースでOBを繰り返し、ハーフ終わった時点で78のナイスなスコア。

こうなったらブービーを狙うしかない。






と思った矢先、悪天候の為ハーフで終了との知らせが。


戦いはここで終わった。




結局順位は20名中17位という、中途半端極まりない順位。




そもそもあの天気の中ゴルフをやろうってのがおかしい。
これは運営に問題がある。

そういう事にした。





帰りは仕方なく台風の中「中本 本店」へ。









そこは敗れ去ったボキをいつもどおりの辛味で迎え入れてくれた。






冷やし五目蒙古が腹に染み渡るぜ・・・









××コンペ前 最終の疑い××

コンペ前の最後の練習になるかも知れないガーデンへ。




ドライバー全然あたんねー!





あ~ゴルフつまんね~




××アバンテMk.Ⅱ とりあえず組み立て完了!××





昨日の続き。


気になっていた異音だが、一晩過ごしてみたら思ったほどの音じゃない。

しかし、分解に対するアレルギー症状も治まっていたため、デフ周りをサクサク分解。

実は結構モジュール化されていて、ピンポイントでの分解が出来るみたい。


結局「心当たり」だった箇所は無事に組み込まれていて、何の問題もなかったのさ。






そして今日はオイルダンパーの作成から。


自分でオイルを入れたりスプリングセットしたり。

思いのほか楽しい作業♪



思えば昨日のデフ作成が一番大変だったかも。

今日の作業はサクサク進み、こんな時間まで掛かって全部くみ上げてしまった・・・



一週間は遊ぶつもりだったのに。






心配されたベアリングのサイズ違いもなく、バッテリーを充電して命を吹き込む儀式を行う。




本体側のバッテリーを入れて、プロポのバッテリーを入れると、「ジジ」とステアリングの自動調整を行う。









   (;´Д`)ハァハァ







こういう動きが男心をくすぐる。





そして運命の時。




左手の人差し指にほんの少し力を加えると・・・








「ジャジャーン!!!!」





と勢い良く発進し、ジャングルジムに激しく激突!






動いた動いた!

アバンテが動いた!





何という達成感。

この一方的な仕打ち。







始めはどうなることかと思ったけど、まぁ何とかなるもんだね~




あとはボディのペイントのみ。



外で走らせる日が待ち遠しいぜ~




××ラジコンデビュー Avante Mk.Ⅱ××




ちょいと早いが、誕生日プレゼントにラジコンを買ってもらった!


タミヤの Avante Mk.Ⅱ という四駆。


当初タムテックギアという一回り小さい物を検討していたが、例のごとく調べるうちに良いものが欲しくなり、1/10シリーズのAvanteをチョイスした。


家族と悪友に付き合ってもらい、アキバのラジ屋を梯子する事4件。


スーパーラジコンで一通り購入することとなった。

スーラジは店の1/5程度がトイガンを扱っており、そっちの用事では何度も行ったことがあるお店。



丁度今晩は中嶋ジュニアがデビューするF1があるため、仕方なく組立作業を行う。



説明書を見たところ、何とまぁわかりづらいことか。


バンダイのガンプラを是非とも見習って欲しいところだ。


説明書もそうだが、金属系の部品(特にベアリング)がもう区別つかない。



デフ周りは大体組みあがったのだが、最終的にベアリングのサイズ違いが出てきそうで怖い・・・


ギアを回してみたところ「ジージー」と音が鳴り、思った以上のテンションが掛かる(抵抗がある)がこんなもんかね?


実は若干心当たりがあるのだが、とてもじゃないがバラすことなんで出来ない。



無事動いてくれることを切に願う。






××280球打ちました××

PW:80
7I:40
N6:120
1W:40


くらい。


前回ダメダメだったユーティリティとドライバーが一応当たったのでヨシとしよう。


伝家の宝刀フォークボールが出ると目も当てられないが、とりあえず前に飛んでくれれば何とかなるでしょ。



あと1週間。


果たしてどうなることやら・・・


××銀ダラ + 中落ち @長谷川××




久しぶりに神保町は長谷川へ。



ここの魚はめっぽう美味しい!



名物のシャケカマと迷ったが、定番の銀ダラをチョイス。

バツグンの焼き加減で素材の良さが引き立って、それはそれはおいしゅうございました。



銀ダラ + 中落ち :1,500円 なり




対面のお客さんの鯖、デカかったなぁ~







××アイアンは良し××

ユーティリティ、ウッドは全然ダメ。

もうホントヤバイ。


そんな感じ。


ガーデンで300ほど打ってきました。



××DigiQ R を引っ張り出した××




数年前に買ったラジコン系おもちゃ「DigiQ R」をワケあって引っ張り出してみた。


大きさは4cm程度なのだが、フロント・リアのランプも点灯し、プロポもそれなりでよく出来ている。


虎の子のオキシライド電池を使用し、10分程度充電。


無事元気よく走りました。




小さい割りにスピードは結構出るので、使いこなすというと難しいが、4歳の長女にも遊ばせて見たところ、前進・バックは何とかこなしているようで、今後遊び道具の一つに出来そう。



子供は大人が思っている以上に、色々と考えやってみる。

「あれはまだ早い」とか「まだ出来ないよ」といった感じで、親がその可能性を摘んでしまっていることも多いと思う。

PCだってちょっと教えたら一人で遊んでたし。

おもちゃに限らず、「やりたい!」と意思を示してきたものに対しては、極力トライさせてみようと思う。




DQR071014-2.jpg



リアはこんな感じ。







××ドライバーが飛ばなくなった××

そういう事だ。


前回HDKクリニックの時には、まともに当たった時にはそれなりの距離も出ていたのだが、今日は格段に距離が落ちている。

多分200ヤード強くらい。



それと、アイアンを含め左に引っ掛けることが多くなった。

フォロースルーを丁寧にしなければ。





そんな感じ。




HKD!助けてくれ!







××新ギアセットで打ちっぱなす××

義父のゴルフセット在庫を見たところ、幾分新しいセットがあったため、そっちを借りることにした。



数年前のものではあるが、ユーティリティクラブなんかも入っていて、なかなかイイ感じだ。

ドライバーも前回まで使っていたものから数段近代的に変化した。




まぁ上手な人はどんな道具を使ってもそれなりにこなすものだという事は百も承知で、道具に頼ってみた。




最近アイアンはそれなりに安定してきたのだが、ドライバーをはじめとしたウッドが全滅。

まともに当たらないレベル・・・




新しいギアを手に、意気揚々とガーデンに向かう。

with HDK。





ユーティリティークラブは、RYOBIのビガロスメディアN6。

調べたところ、しばらく前にRYOBIはゴルフ事業から撤退したらしいが、このビガロスメディアは名器だという評判がちらほら。

試したところ、「カチーン」という小気味いい打撃音と共に、それなりの距離も出る。

フェアウェイウッドなんて打てる気がしないので、これは大きな武器になりそうだ。




そしてドライバー。

こちらはHONMAゴルフの355Tiというモデル。



今まで使っていたものから、相当デカくなった。


やはりデカいのはイイ。




最初は今までと同様、野茂ばりのフォークボールを連発していたが、HDKの的確なアドバイスにより、カツンカツン当たるようになってきた。


まず当たってくれれば気分が大分楽になる。




コンペまであと3週間ある。


ようやくまともになりそうな兆しが見えた一日。

次回もある程度まとまれば、何とかなるかも。






■今日のポイント(練習メモ)

 ・バックスイング時に膝を伸ばさない
 ・ヘッドは大きな弧を描くように



そんな感じ。




面白くなってきた。





××愛のマスターグレード劇場 Vol.2××
















(´Д`;)ハアハア













××愛のマスターグレード劇場 Vol.1××




RX78:「う~ん、、、ここかぁ~?」







MS06:「イヤッ!」




××凄い飲み物@神保町さぼうる××




1ヵ月程前、チームの子と営業帰りに「さぼうる」へ。


50年の歴史を持つ喫茶店。


店内は歴史のあるレンガや木で立体的に入り組んでいる不思議な空間。

となりにある「さぼうる2」はレストラン。



その名の通り、仕事をサボる営業マンでいっぱいだ。




そこで青い飲み物を飲んだのさ。







××会社の引越し××




人が増えて手狭になってきた為、12月に九段下へ引っ越すことに。


神保町で時間があったため、新オフィスまで歩いて調査へ。

神保町までは三田線1本で行ける為、神保町からの距離が近ければ夢の乗り換えなしなのだが、駅構内の移動も含めると10分チョイあり、やはり新宿線も乗り継ぐ必要がありそう・・・


新オフィスは皇居に面しており、桜の季節が待ち遠しい!


その前に激しいグループ対抗席取り合戦があるのだが。



××スイングは軸で××

HDKとザ・ゴルフガーデン高島平へ。


前回のレッスンで指摘されたポイントに注意して打ち込んだが、はっきり言って前回よりも悪い・・・




ゴルフがつまらなくなりかけたが、HDKのイカすドライバーを借りて打ったところ、苦手なドライバーが「カチン!」と小気味良い音を立てて良く当たること。


デカヘッドは軽いしデカイし凄い!



ドライバーを打っている時に気がついたポイントとしては、他のスポーツと同様に「体軸」が非常に重要だということ。


スイングを大きくしようと、どうしても左手でクラブを押し込みガチだが、体軸を意識するとスムーズに、力まずにクラブが振れる気がする。



全体的にはダメダメだったが、久しぶり(7年ぶり)にドライバーがまともに当たったのが爽快だったぜ。









××IB1 シューティングマッチ××




秘密のインドアフィールド『IB1』でシューティングマッチ。


約12M先のターゲットを目掛けてシューティングし、独自の計算方法により優劣を競うというものだ。


今日の相棒はマルゼンのクルツチャージャー。

最近冷え込んできたので、元気な姿を見せるのは今日が最後か。
※ガスガンは、ガスが冷えてしまう冬場は使えない

スライドストックを外すと、全長30cmを切る長さとなり、中型のバックにも入れて運ぶことができる非常にコンパクティブなヤツだ。



ib1-071001-2.jpg


マッチの結果はご覧の通り。

+が勝ちで、-が負け。

左から2番目の「や」がボキ。


何たる圧勝。  ヤバすぎるスキル。




ゲーム後は事情によりBB弾を残さずきれいに掃除しました。




××久々に筋トレをする××

ゴルフをするからってワケでもないのだが、軽く筋トレを再開してみた。


クランチとプッシュアップを少々。

クランチは意外にこなせる。
クランチは見る影もない・・・



一晩経つと、広背筋の張りで腕が浮く懐かしい感触。



マッスルメモリーに期待して、10末のコンペまでには多少まともな体にする計画。


 | HOME | 

プロフィール

三十路の人

  • Author:三十路の人

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。