体苛め

子育てが落ち着いたらウェイトトレーニングとマラソンを再開するという野望。 → 無事マラソンは再開しました! 目標は高く、いつかはサブスリー!

2008.01 « 1234567891011121314151617181920212223242526272829 » 2008.03

××スポンサーサイト××

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

××Lフライ級 ⇒ フライ級 ⇒ Lフライ級???××

亀田興の対戦相手が変更に Lフライ級の世界ランカー

対戦相手が変更になり、記者会見する亀田興毅=27日午後、東京都新宿区の協栄ジム

対戦相手が変更になり、記者会見する亀田興毅=27日午後、東京都新宿区の協栄ジム

 ボクシングの協栄ジムは27日、元世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級王者で同フライ級1位、亀田興毅が約8カ月ぶりに復帰するノンタイトル10回戦(3月22日・幕張メッセ)の相手がWBAライトフライ級13位のレクソン・フローレス(フィリピン)に変更されたと発表した。

 当初予定されたホセロペス・ブエノ(スペイン)が頭部負傷の疑いで、同国連盟から活動を禁止されたため。

 25歳のフローレスは世界ボクシング機構(WBO)フライ級で世界挑戦経験がある。弟大毅の世界戦反則騒動に絡む対外試合の、自粛処分明けとなる亀田興は「ブランクはあるがレベルは上がっている」と勝利への自信を見せた。





あれっ????


ライトフライ級の王座返上して「2階級制覇するんや!」ってフライ級に移ったのでは???




結局、指名試合が嫌だったのかの~

相手選べないから。






■参考

 亀田興毅 Wikipedia

 パンチ当たらず倒れるタイ選手 9勝266敗5分驚愕の裏事情


スポンサーサイト

××自転車3人乗り禁止 春から××

警察庁、30年ぶり教則改正 自転車3人乗り禁止 春からはルール徹底


 自転車の前後に子供を乗せる3人乗りはルール違反だと知っていましたか? 警察庁は今春、30年ぶりに「交通の方法に関する教則」を改正し、補助いすを使っても3人乗りは「できません」などと明文化する。3人乗りは危険と分かっていても、2人以上の小さな子供を持つ親は、保育園や幼稚園の送り迎えなど、やむを得ない状況もあるのだが…。(村島有紀)

 東京都江東区の女性会社員(33)は、6歳、3歳、1歳の3人の息子がいて、自転車の前後に2人、背中に1人をおんぶして保育園への送り迎えをしている。今春から3人乗りが規制強化されると知り、「じゃあ、一体どうすればいいの?」と思ったという。

 自転車なら15分だが、歩くと40分。ベビーカーに三男を乗せ、長男と二男を歩かせると、走りだしたり遊んだり…むしろ危ないと感じるという。また自転車に子供を乗せて押し歩くのは、バランスを崩しやすく、乗って運転するよりもさらに危ない。



~~中略~~



 NPO法人「自転車活用推進研究会」事務局長、小林成基さんは「規制を強化するなら、代替手段を用意すべきです。自転車がダメだから車を使うというのは、環境保護にも逆行する。複数の子供を安全に乗車させることができる3輪自転車などを開発し、安全に通行できるようにするなど、子育てに優しい国にしなければなりません」と話していた。



NPO法人というものはあまり信用していないが、本当にその通りだと思う。


少子化に対して大した対策も取らずに、子供を多く産んだ人にとってどんどん住みにくい世の中になっていきますね。

近くに頼るべき人もおらず、下の子はまだ小さく、バスなどの代替手段が無い地域に暮らしている人も多いと思う。

そういう状況に対してロクに検証もしないまま法改正?をしてしまうのだろう。

少し考えれば分かるようなものだが・・・



自転車は儲からないから、業界とつながりが無いのだろうね。






××テレビ東京よ お前もか・・・××

世界卓球の録画放送。





画面右上に「中継」の文字が・・・




もう終わってる試合じゃんかよ 。・゚・(ノД`)・゚・。





××シック クアトロ4 チタニウム レボリューション××




シック クアトロ4 チタニウム レボリューション

西川貴教みたいに名前ではあるが、優れもののカミソリを購入した。



小生少々髭を蓄えており、その調整用に使っていたバリカンが壊れた為、ヒゲトリマーを購入知る予定ではあったが、こいつはとても安い為、とりあえず買ってみた。



写真の通り、カミソリの尻に小さなトリマーがついていて、かんたんな髭の手入れが出来る。


ある程度伸びた段階から使用した為、最初はなかなか大変ではあったが、毎日手入れするような人にとっては中々の使い勝手。


しかもこれで1,400円。



トリマーの幅が小さくパワーも無いが、とりあえずは十分。










××【タムギア】スポチュンSPTモーター××




先日アトラスモディファイモーターが逝かれてしまった為、スポチュンSPTモーターを装着してみた。

SPTとはスプリントの事みたい。


何しろ安い。
1,000円しない。

エンドベルの赤が何ともクール!!!
見れくれは大満足よ。

軽く回してみたところ、モディファイモーターと比べて軽い感じはするが、値段を考えると悪くは無い。


現在馴らし中。

シェイクダウンが楽しみだぜ~




080223-2.jpg


ついでにリアダンパー下のピロボールをキングピンに変更。

ダンパーとターンバックルシャフトの干渉もこれで改善!





HB370モーターが欲しいぜ・・・

今日も売ってなかった。





××自転車通勤××




自転車通勤を始めて1週間ほど。



最寄り駅まで約1.7kmの道のりを行く。

距離は短いのだが、一つ山を越えていくのでそれなりにキツイ。




帰りは迂回コースで2.7km。




平均時速は22km/h~26km/h くらい。



のんびりと夜風を楽しんで帰ります。





××夜食:特製塩なんとか@斑鳩××




同僚のN氏と夜食を食べに斑鳩へ。


ここは醤油系がメインなのだが、N氏の強い勧めもあって、限定○食の「特製塩なんとか(失念)」をオーダー。










やっぱり余計なものを頼むべきではない。


醤油がよかった。




××久々の羽生SVG××

ここのところ

灼熱⇒豪雨⇒灼熱⇒豪雨 と災難続きだったSVGであるが、久しぶりの快晴!

だかしかし風が冷たい!!!
手にした肉まんが1分も経たぬうちに冷たくなる始末。。。

はやく春の日差しのもと遊びたいものよ。



今回は会社のM君を引き連れ重役出勤。



この時期の羽生は、ブッシュも枯れ果てて策敵が容易。

大外一気と射撃能力がポイント。




本日の獲物はこんな感じ。

89R
M3 SHORTY
vz61
USP




M3は外人部隊に貸しっぱなしとなったが、やはりエアコキはイイ!

バッテリー切れになったメンバーの代替としても使えるしね。



ウチのチームのもやしっ子どもは中々コッキングできなかったが、男らしく





「ガション!!!」





とコッキングすることの魅力といったら。。。



結局自分では一度も使用しませんでしたが。






当然89Rスタートではあったが、途中から軽いvz61に変更。



当日は風がかなり強く、弾道の見極めにも難儀したが、vz61はパワーが無い割りに素直な弾道で、結構な距離でHITを重ねるではないか。

初速で言うと、89Rの方が10km/h以上速いのだが、取り回しの良さと戦果を考えると、vz61の方が遥かに優秀。



とはいえ自衛隊迷彩の為、89Rは永遠のメインアームなのよ。




ゲームではウエハースの成長が著しい。

彼は元々射撃フォームが良いのと、結構な運動量でHITを重ねていた。

外ゲームの参加は3回目?くらいかな。
インドアイベントに積極的に参加しており、確実なスキルアップをしているようだ。


今回のゲームを最後に沖縄へ旅立つY兵の後継者となれるか。







自身の戦果としては、いっぱいやっつけました。

まずまず。






写真は帰りに寄った麺屋騎士。


つけ麺は間違いないが、大盛りはやりすぎた。。。



カウンター内の秘密メモをのぞき見たところ


・ラーメン
  普通:160g
  大盛:240g

・つけ麺
  普通:240g
  大盛:360g






肉まん&アメリカンドック&おにぎり を食した後の胃袋に360gは負担が大きすぎる。


最後に口に押し込んだ玉子がなかなか飲み込めない始末。

もうちょっとで出しそうだった。




毎度毎度の大盛り懺悔ではあるが、足りなかった時のことを考えるとついつい大盛りをオーダーしてしまうのさ。








××建国記念の日:結婚記念の日××

2.11は我が家の入籍記念日。

国の祝日に合わせると、毎年お休みになるのでイイ。
とはいえ、昨今の祝日改革で3連休を増やしたりなんだりしているので、安心していられないところではある。


残念ながら特に予定も無かった為、昼過ぎに三浦半島まで出かけてみた。

いつもパパが土佐銛を持ってもぐっている大海原。









駐車場から徒歩10分程度かかるいつもの場所に向かおうとしたところ、駐車場のハス向かいに竣工されたリゾートマンションのおかげで、新しい海岸へのアプローチが出来ているではないか!

しっかりと潮溜まりもあり、親子4人で1時間ほど遊びましたよ。

エビをもっさり捕りました。






そして本日から5年目に突入です。

5年目は木婚式というらしい。



「○年目」という年の数え方。結婚した日は0年目。

なので、1年間の結婚生活を経て、1年目の記念日だって。



1年 紙婚式
2年 藁婚式
3年 革婚式
4年 花婚式
5年 木婚式
6年 鉄婚式
7年 銅婚式
8年 ゴム婚式    
9年 陶器婚式
10年 錫婚式
11年 鋼鉄婚式
12年 絹婚式
13年 レース婚式
14年 象牙婚式
15年 水晶婚式
20年 磁器婚式
25年 銀婚式
30年 真珠婚式
35年 珊瑚婚式
40年 ルビー婚式
45年 サファイア婚式
50年 金婚式
55年 エメラルド婚式
60年 ダイヤモンド婚式


調べてみると、15年までは毎年「○婚式」というのがあるようだが、
8年目の「ゴム婚式」って。。。  ・゚・(つД`)・゚・


鋼鉄とか珊瑚とかドラクエの世界じゃないか。




080211-2.jpg



折角三浦まで行ったので、三崎港の庄和丸へ。


鮪・鮮魚問屋がやっているだけあって、味は間違いない!


写真の丸庄丼の酢飯、鮪の味付け共に申し分なく、本当に美味しかった。




ゴム婚式の頃には、子供も大分成長して5歳と7歳か。

お出かけも随分楽になるだろうな~とか思いながらも、子供の成長がちょっと寂しくもあります。




××蒙古タンメンもどきを作る××

080210-1.jpg


久しぶりに作った。


もやし・ラードが欠品という絶望的な状況の中、思いのほかイイ味。


辛めに作った麻婆とスープの相性がナイス。




最初に中本の味を自宅でも食べたくて作り始めたのは、もう6~7年も前になるか。


いつの間には方向性の違うモノになってはいるが、これはこれでヨシ。




そういや最近行ってないな~







××CBA ディスプレイスタンド購入××




家の中に保管している際に利用するのと、軽いメンテナンス時にあれば便利かな~と思い、CBAでディスプレイスタンドを購入した。


CBA:Cycle base Asahi:サイクルベースあさひ。




安い物なので剛性もそれほど強くなく、はめる時にグイっと広げて設置する感じ。






あさひは自宅から自転車で5分程度のところにあるが、以外にパーツ類も充実しており便利。


R3も置いてあるから、パーツの適応を調べる時にもいいかも。









××サイクルコンピューター装着××




R3にサイコンを装着した。

サイコンとは、スピードメーターや走行距離、消費カロリーなどを表示することが出来るもの。

とりあえず一番安かった、キャットアイのCC-VL110にした。
これで十分。

Y'sで2,000円弱。




R3のタイヤサイズを見てみると、700×28cと書いてある。

ぬかったわ!!!
これ27インチまでしか使えない!



仕方なく嫁さんに半額で売りつけてママチャリ装着しようと思っていたが、インターネッティングで調べなおしたところ、28Cというのはタイヤの太さ(28mm)で、700の方がホイールサイズ。

700=27インチ ということなので、無事装着する事ができましたよ。




080209-2.jpg


測定の仕組みは、フロントフォークに取り付けたセンサーが、スポークに取り付けたマグネット
を前輪が一周する度に受信機でカウントし、前輪が何周したかによって速度・距離を測る仕組み。

写真の白いのがフロントフォーク。

左側の黒い棒が受信機で右側のシルバーの丸いのがマグネット。

通勤くらいしか乗る予定は無いけど、数字が見えた方が張り合いがあるからね。



キチンと計測してくれるかな~?






また雪降ってるし・・・



××R3 センタースタンド装着!××




R3にセンタースタンドを装着した!

インターネッティングで調べても、R3はBBやブレーキワイヤーの位置などが問題で、センタースタンドを装着している例はあまり無いのですが、色々と調べてセンタースタンドの装着に成功しました。

使用したスタンドは、「アロイセンタースタンド 20~28インチ対応」 というもの。
ググると沢山出てきます。


サイクルベースあさひ
で1,134円。


080207-2.jpg


ワイヤーとギリギリ干渉するかしないかの絶妙なレイアウト。

シフト操作には全く問題ありません。



080207-3.jpg


ただ、干渉してワイヤーが痛む可能性が無きにしも非ずなので、ボルトのヘッドをリューターで少し削りました。

角を落とした程度ですが、これで全く干渉しなくなりました。

このスタンドを装着する方がいたら、この簡単な加工をオススメします。





R3乗りでセンタースタンドの装着を考えている方が結構いるようですが、参考になればと思います。




ちなみに、R3が納車されてから雪の夜の400m程度しか走れてません・・・

雪ばっかり降るから。。。






××雪景色・・・××




朝起きたら一面の雪景色!


東京にこんなに積もるのは何年ぶりだろうか?


雪山が恋しい季節です。





××GIANT ESCAPE R3 納車!××




世田谷まで引き取りに行き、我が家にR3がやってきましたよ!





ご丁寧に名前と住所を書いた剥がせないシールを貼っておいてくれましたが、ドライヤーで温めてなんとか剥がしました。





まずは安全の為ライトをつけました。


週明けにいろいろとパーツが届くかな?



とりあえずスタンドがついたら自転車通勤開始です。



その他、泥除けは明日入手予定。


家の中で保管する時用に、メンテナンススタンド買おうかな。







一通り舐めるように見回したところで、軽い雪の中シェイクダウンを敢行!


家の近所を5分程度。


タイヤが細いのとブレーキの効きが凄い為、下り坂はまだ怖いですわ。

ドーナツ坂だし。




■今後のカスタム予定

 ・泥除け(フェンダー)装着
 ・ペダル交換
 ・バーエンド装着
 ・反射板交換


とりあえず。

××特上醤油ラーメン@騎士××




夕飯は訳あって騎士へ。


定番のつけ麺ではなく、特上醤油ラーメンをオーダー。












やっぱりつけ麺が間違いねぇ。。。



850円なり



××レストランウェディング@ラ・ロシェル××




前職時代にクライアント担当者が披露宴に招待してくれた。

随分前に書いた、通信系の大規模案件のクライアント。



クライアントから披露宴に呼んでもらえるなんて、営業冥利に尽きる。
自分のところの利益だけではなく、クライアントのビジネスが成功するように
必死に仕事をしたあの頃を思い出し、またそれがこういう形になって
帰ってきたことがとても嬉しかった。




場所は渋谷のラ・ロシェルというレストラン。

元鉄人の坂井シェフがオーナー。

「フレンチの坂井」ですよ。




今日は別シェフが担当。


コースが始まる前に、メニューを一つ一つ説明してくれるのだが、その説明が本当に凄い。


ちょっと前にバンビ~ノというドラマをやっていたと思うが、まるでそのワンシーンを見ているようで、話を聞いているだけで凄くおいしそうなコースが浮かんでくる。


機械的に説明をするだけではなく、擬音などをうまく使い、目の前に調理風景が見えてくるような感じ。


きっと料理が本当に大好きで、美味しいものを食べて欲しいという気持ちがあるんだと思う。

もちろん料理の味も最高~

メインディッシュの和牛の山葵ソースなんちゃらは絶品。

肉が小さすぎるけど。




隣のテーブルは、そのクライアントの懐かしい面々がズラリ。

昔話に花を咲かせるワケではなく、次のチャレンジについて熱る姿勢が相も変わらず。




彼らのことだから、近いうちにまた復活を遂げると思う。

信念に基づき頑張って欲しい。







あ、結婚おめでとうございます。


××自転車通勤の準備××

12月に職場が市ヶ谷から九段下に移転し、最寄り駅が東武から都営に。


東武の駅まではハァハァ歩きで徒歩12分。


都営は20分以上。

丁度2kmくらいある。



家の前から「Hey!タクシー!」とやったところで、メーターが上がった瞬間に到着。

基本料金値上げがキビシイ距離ですわ。



まぁ毎日のようにタクシーに乗って、日本の景気に貢献するのもアレなので、自転車を買うことにした。

メタボリック芸人でもあるし。





自転車というと、ママチャリからMTB・ロードなど色々あるが、インターネッティングした結果、クロスバイクというカテゴリーのものにする事にした。

クロスバイクはロードとMTBの中間に位置する自転車で、MTBの様にハンドルはフラットハンドルなのだが、ロードの様にフレームとタイヤが細め。
※ロードよりは全然太いみたいですが。


なので、そこそこのスピードが出て軽い。
そんな感じ。



クロスバイクでいろいろと調べていくと、ビアンキというメーカーのものがオシャレ。

気をつけてみていると、街中で乗っている人もかなり多い。
これはミーハー自転車とみた。


価格もそれなりで、5~6万円台から買える。


ただ、インターネッティングによると、GIANTのR3というヤツのROIがバツグンにイイらしい。

デザインもシンプルでこんな感じ。



L1234079_035.jpg





こちらは4万円そこそこ。



デザイン的なものは、ビアンキのVIale、こんなのがステキと思う。

しかも08モデルからは前後ディスクブレーキ!



bianchi.jpg







「Vialeカッコイイな~ 頑張って買うか~」


  ↓


「でもR3の方が2万円も安い」


  ↓


「2万円足せばViale買えるな」


  ↓


「実際そんなに乗るのか? だったらとりあえずR3買っていろいろカスタムしたりすれば?」


  ↓


「そうだな、R3に決めた!」

  ↓

 (数日後)

  ↓

「Vialeカッコイイな~ 頑張って買うか~」


  ↓

※以後無限ループ





という流れを幾度と無く繰り返し、ようやくR3を購入する決心がつきました!


そしてめでたく納車の連絡が!


週末に取りにいけるかな~?




ちなみにこのGIANT ESCAPE R3 という自転車。

スタンドとか泥除けとかありません。



あとで買ってつけなくては。





パーツの購入はサイクルベースアサヒの通販が良さそう。
商品量が凄い。




カラーはホワイト。

ステッカーチューンが楽しめそう!

「TAMIYA」 とか 「I LOVE 89式」 とか貼ったら寒いだろうな~








 | HOME | 

プロフィール

三十路の人

  • Author:三十路の人

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。