体苛め

子育てが落ち着いたらウェイトトレーニングとマラソンを再開するという野望。 → 無事マラソンは再開しました! 目標は高く、いつかはサブスリー!

2017.08 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 2017.10

××スポンサーサイト××

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

××テナガ&メバル の釣果は・・・?××

待ちに待ったテナガ&メバル ツアー。

友人Sと6時過ぎに家を出発。

まずはテナガポイントの堀○ドックへ。

ポイントにつくなりエビの姿が全く見えないことに ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
なにやら不吉な悪寒。。。

15分ほどやってみたがあたり一つ無いのですぐに豆腐石へ移動を決める。
この決断が吉と出るか・・・?

予定ではドックで入手予定だったメバルの餌。(モエビ)
しかたなく近くに発見した釣具屋で購入。
なんでもモエビは中国からの輸入で、たまにヤゴやら得体の知れない虫が混じって来るそうだ。
変なエビも混じってたし。

豆腐石につくと10人程先に入っていた。

が、釣れている様子は皆無。
これはキケンな香りがしてきた。

結局おじさんが1匹本命を上げただけで、他は誰も何も釣れてなかったよ。。。
S氏がブラクリで13cmほどのアイナメを上げた事がせめてもの救いか。

ボキはあまりの釣れなさに網あそびへ変更。
(本当はクモみたいなカニとイソギンチャクが釣れたのさ)

写真のカレイの稚魚を3匹も掬ってやった。
初めて見たがカレイの捕食活動は面白かった!

あとこのカニ。結構デカイ!
S氏と夢の協力プレイ(スカイラブハリケーン)でゲットした。
色は汚いがガザミの一種か?

モエビも余ったので、仕方なく地元の戸田ボートでギルでも釣る事にする。


ここでは予想通りダボハゼが良く釣れました・・・

今日は散々な釣果だ。

テナガは明らかに時期が早かったのと、メバルについては海水が恐ろしいほど澄んでいた為だろうということにしておく。


やっぱりボキラには油壺で五目釣りが御似合いだな。


■後日談

カニの種類はこれに違いない!

スポンサーサイト

« 我がチームに新メンバー誕生!  | HOME |  焼き6の水2@ミスター餃子 »

COMMENT

××この記事へのコメント××
××コメントを投稿する××
管理者にだけ表示を許可する

 

TRACKBACK

××この記事のトラックバックURL××

⇒ http://karadaijime.blog19.fc2.com/tb.php/137-24eec6ca

××この記事へのトラックバック××

 | HOME | 

プロフィール

三十路の人

  • Author:三十路の人

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。