体苛め

子育てが落ち着いたらウェイトトレーニングとマラソンを再開するという野望。 → 無事マラソンは再開しました! 目標は高く、いつかはサブスリー!

2017.10 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 2017.12

××スポンサーサイト××

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

××小さな生命を救え -日テレ系 百音ちゃん××

トレッドミルの間、備え付けのモニターでテレビを見る。

丁度卓球の世界選手権がテレ東で放映中。
福原選手の2回戦をLIVEでやっていた。

相手はベラルーシの選手。
解説によると1回戦は硬さが目立ったそうだが、2回戦はいい感じでポイントを重ねる。
3セット先取したところで


「残念ですが、放送時間が残り少なくなってまいりました・・・」


次の番組が何だか知らんが、そりゃねぇだろ・・・


で、チャンネルを変えたところ日テレで
「小さな生命を救え!巨大母子病院の真実」

大阪府和泉市にある大阪府母子保険総合医療センターで、超未熟児などの治療にあたる医師と赤ちゃん、両親を取り上げた番組。

1昨年に長女を授かり、低体温症、アレルギーといくつかの事件(番組内で出てくる赤ちゃんとは比較にならないが、当の本人には事件なのです)を経験していることもあり、人事ではなく見入ってしまった。

この病院ではカンガルーケアという療法を取り入れている。
カンガルーケアとは、病気の赤ちゃんを母親・父親と直接肌を触れ合わせることによって、症状が好転することがあるというもの。
その医師が言うには「生命の奇跡」だそうだ。


番組の後半で特集されていた百音ちゃん。
お腹の中にいる状態で、胸水がたまってしまうという難病。
胸水がたまってしまうと肺を圧迫してしまい、呼吸ができなくなる。

お母さんのお腹越しに胸水を注射で抜くという難しい処置をしたものの、またすぐに玉手しまい原因が分からない。
結局帝王切開をし、数日後胸水がたまらなくなった!

手の骨がうまく成長しておらず、少し曲がってしまっていたが、それもどんどん良くなるかもしれないし、何より生命があるって事は本当に素晴らしいと思った。
百音ちゃん頑張れ!

トレッドミルでクールダウンしながらシクシク泣いてしまった。
5分のはずが30分もクールダウンを。。。
完全に冷え切った。


現在のうちの子は、卵・牛乳アレルギーのため、食事にとても神経を使っている。
食物アレルギーは小学校に上がる頃までにはほぼ完治するようだが、早く直って欲しいな。
幼稚園に行きだして、お友達と同じものを食べられないのはかわいそうだからね。

現在第2子を妊娠中。
9月には2人目が生まれます。

ただただ、元気で生まれてくれることを祈っています。










スポンサーサイト

« お墓参り  | HOME |  筋トレ後 5km走 »

COMMENT

××この記事へのコメント××
××コメントを投稿する××
管理者にだけ表示を許可する

 

TRACKBACK

××この記事のトラックバックURL××

⇒ http://karadaijime.blog19.fc2.com/tb.php/159-6feeebe4

××この記事へのトラックバック××

 | HOME | 

プロフィール

三十路の人

  • Author:三十路の人

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。