体苛め

子育てが落ち着いたらウェイトトレーニングとマラソンを再開するという野望。 → 無事マラソンは再開しました! 目標は高く、いつかはサブスリー!

2017.06 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 2017.08

××スポンサーサイト××

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

××新しい家族が増えました!××

音花(おとは)


2005年9月4日 15時2分、予定日より2日も早く次女が産まれました。



am5:19 お嫁さんより陣痛の知らせ、実は前日携帯で面白いゲェムを見つけて15時過ぎまで熱中していたため、眠さには無類の強さを発揮するボキもさすがに眠い・・・
そのゲェムはゲームソフト屋を経営しながら資産の運用(株式投資)も行っていくという代物。
その名も「ゲームショップ物語NT
非常に単純ではあるがバランスがよく長く遊べそうだ。


am6:10 病院へ到着。2人目という余裕もあってか、途中でデジカメを取りに帰ったりしてまぁのんびりよ。

am6:20 朝方でお腹が空いたのか、病院の赤ちゃん達が一斉に泣き出す。この中にお腹の子も入れてもらうんだなぁ~なんて思ったりした。


~~~~~~中略~~~~~~~


pm1:00頃 先に分娩室に入っていた夫婦に赤ちゃんが産まれた!
そっちのお嫁さんは2~3時間も廊下に響き渡るくらいの痛い思いをしたうえで元気な赤ちゃんを出産した。
分娩室から出てきたパパはシクシクと泣いていた。
自分の子供が産まれる瞬間に感動したのだろう、思わずもらい泣きをする。
おめでとう!

pm2:00過ぎ さっきまでの余裕が嘘の様にお嫁さんの陣痛が激しくなってくる。自分は痛くないもんだから余裕で変なポーズを取ったりして笑わせてみたりするが、そういう状況でも無さそうだ。
いよいよ分娩室へ向かう。

分娩室に入りしばらく経過を観察していたが、陣痛の感覚が3分を切ったあたりでナースコール。
ついに出産が始まる。

実はココからが異常に早く、台に足を乗せた直後に破水→最初のいきみを行うと、すでに頭が半分出ていた。

※ココで冷静にビデオの撮影スイッチを押す←結局押せてなかった

頭が見えてきたら涙が流れた。
2年前に長女を授かり、それからの2年間で親として命の尊さを学んできた。
そのせいか、2年前のそれよりも今回の出産は様々な思いが交わり自然と涙が出てしまった。
出産の瞬間というものは言葉では言い表せない程に特異な空気があり、その生命の必然が産む神々しい空気に鳥肌が立った。


pm3:02 ついに産まれた!なんて可愛いんだ!俺の赤ちゃん!
長女に良く似て俺にそっくりだ!
こんにちは!みんなずっと待ってたんだよ♪

身長は50cm、体重は3418g。
ウチの子はそろって3400gオーバーですわ。


10時間もの間頑張ったお嫁さんには本当に感謝している。
痛みに耐えて「大丈夫!頑張る!」と頑張る姿はとても頼もしかった。

これから家族4人、頑張って行こー!









スポンサーサイト

« ヤクルトランニング教室!  | HOME |  N勢家 新築パーチー☆ »

COMMENT

××この記事へのコメント××

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
××コメントを投稿する××
管理者にだけ表示を許可する

 

TRACKBACK

××この記事のトラックバックURL××

⇒ http://karadaijime.blog19.fc2.com/tb.php/252-360f8013

××この記事へのトラックバック××

 | HOME | 

プロフィール

三十路の人

  • Author:三十路の人

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。