体苛め

子育てが落ち着いたらウェイトトレーニングとマラソンを再開するという野望。 → 無事マラソンは再開しました! 目標は高く、いつかはサブスリー!

2017.10 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 2017.12

××スポンサーサイト××

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

××ホワイトバンドは何の為?××

芸能人やスポーツ選手がつけているホワイトバンド

コンビニなどでも完売状態が続出しており、一種の社会現象化しつつあります。

「米国で始まったOneキャンペーンの日本版で、世界的な活動」のように見えますが、実は全くの別物で日本のそれは「単なる商売」に過ぎません。
米国:Oneキャンペーン
日本:***(スリーアスタリスク)
と名称まで違います。

すでに周知の事実かとは思いますが、ホワイトバンド300円の内、貧困救済のためにいくら寄付になっているか、実は


1円も寄付はされない


のです。
流通費、製作経費、広報活動費、貧困問題の解決に資する政策変更のための活動費 で全て償却です。

最後の「貧困問題の解決に資する政策変更のための活動費」なんてのはワケの分からんNGOや市民団体の制作活動費に回るって事です。

この商売が詐欺行為呼ばわりされる要因としては

・まるで募金活動であるかのようなPRをしている
・政治活動であることを説明していない


点があげられます。

最近明るみに出てきた街頭募金詐欺と同じです。

昨今の日韓問題と同様、メディアの意図的な情報操作によって事実を知らないまま踊らされている人が多すぎる。

「ホワイトバンド」で検索すると凄い数のblog、批判サイトが出てきます。
興味があれば情報収集してみてください。
無知は怖いことです。

そもそも、「3秒に1人、子どもが貧困から死んでいます。」ことを表現するのに指パッチンは不謹慎極まりない。
英国ではTV、ラジオともに放送禁止になりました。


スポンサーサイト

« 自転車デビュー★  | HOME |  高島平こども動物園  »

COMMENT

××この記事へのコメント××
××コメントを投稿する××
管理者にだけ表示を許可する

 

TRACKBACK

××この記事のトラックバックURL××

⇒ http://karadaijime.blog19.fc2.com/tb.php/274-b38a285a

××この記事へのトラックバック××

 | HOME | 

プロフィール

三十路の人

  • Author:三十路の人

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。