体苛め

子育てが落ち着いたらウェイトトレーニングとマラソンを再開するという野望。 → 無事マラソンは再開しました! 目標は高く、いつかはサブスリー!

2017.10 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 2017.12

××スポンサーサイト××

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

××バースデーツーリング&釣り××




今日はI田S氏(以下S氏)のバースデー記念ツーリングを開催した。
マシンはオヤヂのシルバーウィング600。
600ccにもなると高速安定性が素晴らしく良く、まさにクルージングを楽しめる。
S氏はBMWのF650。
TW&FTRで福島まで行った頃が懐かしいぜ。

せっかくだから少々糸もたらしてみようということで千葉県方面にツーリング。
ハゼも狙ってみることにした。

前夜に調べた情報によると、写真のようなポイントで橋の上から釣るのがイイらしい。
渋い釣り方だ。

しばらくしてS氏が10cmほどのナイスなハゼをゲット!
ボキが最初のフッキングをしたのだが、護岸のカキにラインを絡ませているうちにあえなくサヨナラ。

そこを離れている隙にヤツにやられたってワケよ。

しかしそれほどハゼのあたりも無い為、回遊している巨大なボラにターゲットを定め、ハゼの仕掛けでボラを狙う。

ボラはエサに見向きもしない為、呼吸に合わせて餌を口に導く。
待つこと約10分、ついにその時は来た!

群れの中でも一番でかいヤツ(おそらくヌシ)が現れた!
そこに慎重に餌を誘導・・・



フィーッシュ!!!!!!!



50cmは優にあろうかというボラがガッチリとフッキングした!
なんてミラクルなんだ、オレ!

ご覧のように橋の上から釣っているもんでハンパ無い引きだ!
竿がギュンギュン絞られる。

さてどうしたもんか、、、、

幸い護岸まで降りるロープをハケーン。
とりあえず降りてみるが、水面までは1m以上ある。

ビクに誘導したりするが無理。

仕方なく最後の手段、引っこ抜きを試みる。


SN310682.jpg



結果は残念ながら半分ほど上がったところで痛恨のラインカット。
S氏のブログでは「バラシ」などと書いているが、30分に及ぶ格闘の末主導権は完全にこっちにあった。
決して「バラシ」では無い事を強調しておこう。

しかしデカかったなぁ~
その昔北浦で釣ったブラックバス50cmを越える自己最高記録確実だった為、サイズは測りたかったなぁ。。。



スポンサーサイト

« BMWウイリアムズ F1マシンが!  | HOME |  振り込め詐欺(オレオレ詐欺)がやってきた! »

COMMENT

××この記事へのコメント××
××コメントを投稿する××
管理者にだけ表示を許可する

 

TRACKBACK

××この記事のトラックバックURL××

⇒ http://karadaijime.blog19.fc2.com/tb.php/279-63706968

××この記事へのトラックバック××

 | HOME | 

プロフィール

三十路の人

  • Author:三十路の人

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。