体苛め

子育てが落ち着いたらウェイトトレーニングとマラソンを再開するという野望。 → 無事マラソンは再開しました! 目標は高く、いつかはサブスリー!

2017.10 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 2017.12

××スポンサーサイト××

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

××西武松坂力投も9敗目、守備に苦言××

西武松坂力投も9敗目、守備に苦言

<日本ハム4-2西武>◇27日◇札幌ドーム

 西武松坂は連続押し出しでダルビッシュとの投げ合いに敗れ、リーグ最多の9敗目を喫した。前回登板のオリックス戦(21日)では股(こ)関節に違和感を感じたこともあり、5回で降板。この日もマウンドで気にするそぶりを見せたが、9奪三振で今季10度目の完投に「前回とは比べものにならないほど調子は良かった」と話した。

 力投が報われなくても、淡々と振り返るのがいつもの松坂。しかし、この日は「誰も言わないので自分が言います。球際に弱い選手が多い。自分を含め、1つ1つのプレーが軽すぎる。もっと気持ちを込めないと」と、厳しい言葉を続けた。

 象徴的だったのが2回の2失点。右越え二塁打の高橋信が一気に生還した2点目は中継が乱れなければ、防げたものだった。松坂の苦言に「気持ちは分かるが、それをカバーするのがエース」と伊東監督。チームの連敗は4に伸び、指揮官が心配する投打の信頼関係の乱れが浮き彫りになった。

[nikkansports 2005/6/27/22:28]


そりゃあ怒るだろ、こんな守備じゃ。

ライオンズをこよなく愛し、昨年の日本シリーズに2度も応援に行き2度とも負けたボキとしては見逃せないニュース。
おとといのニュースだけど。

■松坂の今期成績

防御率:2.36(リーグ3位)
完投:10(リーグ1位)
投球回数:118(リーグ1位)
被本塁打:4(リーグ最少(規定回数到達者中))
奪三振率:9.84(リーグ2位)
奪三振:129(リーグ1位)


5勝9敗って・・・

ふつう11勝か12勝くらいしててもおかしくない数字。
守備ももちろん打撃陣、いわゆる野手陣に不満が出るのはあたりまえ。

それを
「エースだから・・・」
の一言で片付けちゃいかんよ、伊東監督。
何でもかんでもエースに求めてはいけないよ。
これだけ酷使しておいて・・・

今日現在5連敗で借金7。
こんなに早い時期に野球の楽しみを奪わないでくれ!!!

3位に入ってプレーオフ楽しませてくれー!!!




スポンサーサイト

« 馬くさい  | HOME |  ドロップセット インターバル60sec »

COMMENT

××この記事へのコメント××
××コメントを投稿する××
管理者にだけ表示を許可する

 

TRACKBACK

××この記事のトラックバックURL××

⇒ http://karadaijime.blog19.fc2.com/tb.php/44-0241aeed

××この記事へのトラックバック××

 | HOME | 

プロフィール

三十路の人

  • Author:三十路の人

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。