体苛め

子育てが落ち着いたらウェイトトレーニングとマラソンを再開するという野望。 → 無事マラソンは再開しました! 目標は高く、いつかはサブスリー!

2017.06 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 2017.08

××スポンサーサイト××

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

××ACUパンツ購入♪××



西新井大師の帰りに赤羽は赤風呂に寄る。

そこで普段履き用のパンツを購入した。
ここ数年、冬になるとAIR WALKの多機能パンツを愛用していた。
これがポケットも多く、裏起毛でとても機能的なのだ。
まぁウェアを機能で選ぶようになったらオサーンだけどね。

こんな感じで、毎年冬になるとAIR WALKの跡を継ぐべきパンツを探しているのだが、なかなか良いものが無く、結局何にも買ってない。

とはいえ、そろそろ次を用意しないと折角のAIR WALKもだめになってしまう。

と、その時だった。

「機能的でいて、且つオシャレ。 じゃあBDUがぴったりじゃないか!」

BDUとはBattle Dress Uniformsの略で、つまり軍服。
BDUであれば、ポケットも多いし何よりクールだ。

今は迷彩ブームという事もあり、町へ出かけても迷彩パンツをはいている人も多い。
既に迷彩服は何着か所持しているのだが、自分のは自衛隊の現役迷彩なので、町で着ていると何らかのトラブルになる可能性もあるし、何より現役の方々に対して失礼だ。

なので、
・迷彩パターンがカッコイイ
・でも妙に目立たない
・同盟国採用
をコンセプトに探したところ、今回はこのACUというパターンの迷彩パンツを購入するに至った。

ACUは、現在米軍に採用されている迷彩パターンで、市街地・山林・砂漠・雪上・夜間 など、全ての状況において高い迷彩効果を発揮するというもの。
2007年12月目標で、全軍導入を完了する予定。

このACUはデジタルで作られた迷彩で、よく見るとドットで迷彩パターンが作られている。

迷彩効果というと、自衛隊の新迷彩もそうだが「風景に溶け込む」ことを目的としている。
ただし、このACUは「いかに、目の印象に残らないか」という開発のコンセプトらしい。

そのため、動くと目立つ「黒」を使わなかったり、配色に高度な計算がなされている。

ACUの迷彩パターンは、一般のアパレルにはまだ広がっていない為、町ではいている人も少なく、デジタル迷彩なので通常の迷彩よりも印象も軽い。
街着にはぴったりだ。


サイズもジャストフィットで、かなり大満足・・・
シルエットも、太すぎず細すぎず完璧だ。
ポケット多いし。

やべぇ、上も欲しくなってきた。

やべぇ。



スポンサーサイト

« 東武東上線で一時運転見合わせ 中板橋で人身事故  | HOME |  営業のスタイル:SFA導入PJ »

COMMENT

××この記事へのコメント××

やばいですよ、上も欲しくなってきたので、やばいですよ

おまえ

kduじゃない!
××コメントを投稿する××
管理者にだけ表示を許可する

 

TRACKBACK

××この記事のトラックバックURL××

⇒ http://karadaijime.blog19.fc2.com/tb.php/449-132534c3

××この記事へのトラックバック××

 | HOME | 

プロフィール

三十路の人

  • Author:三十路の人

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。