体苛め

子育てが落ち着いたらウェイトトレーニングとマラソンを再開するという野望。 → 無事マラソンは再開しました! 目標は高く、いつかはサブスリー!

2017.06 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 2017.08

××スポンサーサイト××

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

××頑張れ消費者××

ユーザーが選んだ一押しAV家電は「三菱の液晶テレビ」 価格.comアワード

「価格.com」ユーザーの評判の高い製品を選んだ年間アワード「価格.comプロダクトアワード2006」では、三菱電機の液晶テレビなどが大賞に。「広告宣伝の陰で埋もれやすい、ユーザーにとって本当によい商品が選出された」という。

<中略>

 AV家電部門で大賞を受賞した「REAL LCD-H32MX60」は三菱電機製の32インチ液晶テレビ。同社によると、昨年末で11万円程度と32インチクラスで最安クラスだった上、「その割に基本設計がしっかりしており、他社製品と比べても画質・音質・操作性とも遜色なく満足度も高かったようだ」(カカクコムの鎌田剛ショッピングメディア部長)という。

 三菱電機は生活家電で空気清浄機「プラズマッハ MA-805」が選ばれ2冠。カメラ関連では機能と画質の評判が高いペンタックスのデジタル一眼レフ「K100D」、パソコン関連ではエイサーの格安19 インチ液晶ディスプレイ「AL1916Asd」、携帯電話はシャープのソフトバンク端末「911SH」が選ばれた。

 鎌田部長は総評として、「必ずしも高いシェアを持っていなくても、価格面も含め、しっかりとしたモノ作りを行っているメーカーの製品は、きちんとユーザーに評価されているということが伝わってくる」とまとめている。



フフフ・・・


我家で導入したMX60もついに日の目を見たか。
先見の明とはこういうことを言うのよ。


って、カカクのクチコミで買ったんだけどね。



電化製品を中心とした大物を購入する時には、必ずカカクのクチコミを参考にするようにしている。

CMやプロモーションでどんなに奇麗事を言っても、実際に体験しているユーザーの声には全ての面で敵わない。
ユーザーが適正な情報を作り上げていく、まさにWeb2.0.

素晴らしい。





>「必ずしも高いシェアを持っていなくても、価格面も含め、しっかりとしたモノ作りを行っているメーカーの製品は、きちんとユーザーに評価されているということが伝わってくる」

この行には本当に同意する。
CMをじゃんじゃん流して知名度を上げ、その分の価格が商品に反映(加算)されたものを、消費者が喜んで買う。
こういうのはビジネス?の流れとしてとても不健康だ。

ただ、こういう事は「考えない消費者」が数多く存在しているというからこその戦略でもあるとは思うけど。



実際に液晶テレビに関して。

昨年末に変更になってしまったが、それでの三菱MX60は、一般的に人気の高い「SHARP AQUOS」と同じ液晶を使っていた。
でもそんな事は誰も知らない。

「AQUOSがいいらしいよ」で買う。

何がいいの?
自分で考えないと、きちんとした判断は下せないよね。


でも、悲しいかな、そういった真実の情報を入手できるのは、大部分がインターネットだという事実。

インターネットの普及率が云々という話はあるが、それを自分の生活に組み込んでいるようなユーザーはまだまだ少ない。


テレビ・新聞・雑誌・ラジオ。

主要4媒体でもそれ以外でも、真実を伝えてくれるメディアは少ない。


ちょっと前にアパマンションの耐震偽装が話題になっていたけど、ネットの世界では何ヶ月も前に出ていた情報

きっこさんのところから引用。

イーホームズの藤田社長が、命懸けの告発をプレスリリースしたってのに、当日中にこのことを報道したのは、「東京新聞」だけだった。それ以外のマスコミは、耐震偽装事件とはまったく関係の無い、藤田社長の裁判の判決について簡単に報道しただけで、何よりも重要な、一刻も早く国民へ伝えるべきプレスリリースに関しては、まるで申し合わせたように、ミゴトにスルーした。

騒いではいけない理由はいろいろあるみたいなので、興味のある人は調べてみてください。


大人の世界はいろいろと事情もあるので、おそらく未来永劫この体制が大きく変わることは難しいと思う。

ただ、それを変える事が出来るのは、国民であり消費者。

今のところネットぐらいしかないが、色々と自分から情報を収集し、正しいと思える判断をする努力を。

無知は罪です。




って自分も知らない事だらけですが。





長すぎ。






スポンサーサイト

« 泣ける2ちゃんねる・・・  | HOME |  深海ヤバイ »

COMMENT

××この記事へのコメント××
××コメントを投稿する××
管理者にだけ表示を許可する

 

TRACKBACK

××この記事のトラックバックURL××

⇒ http://karadaijime.blog19.fc2.com/tb.php/470-11aaabbd

××この記事へのトラックバック××

 | HOME | 

プロフィール

三十路の人

  • Author:三十路の人

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。