体苛め

子育てが落ち着いたらウェイトトレーニングとマラソンを再開するという野望。 → 無事マラソンは再開しました! 目標は高く、いつかはサブスリー!

2017.06 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 2017.08

××スポンサーサイト××

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

××【電動USP】CQCホルスター【WillyPeet】××




秋葉原のWillyPeetでCQCホルスターを購入♪


事前のリサーチにより、USPフルサイズ用のCQCホルスターが、ほぼ無加工で使えるという事なので、在庫を確認してWillyPeetへ。



cqc070714-2.jpg



CQCホルスターは、素材がカーボンファイバー入りの耐衝撃性ナイロンでできており、USPを入れるとカチッと気持ちよくホールドされる。


cqc070714-3.jpg


人差し指でリリース用のボタン?を押しながらUSPを抜くと、スムーズに抜くことができる。


CQCホルスターは、その銃毎の形状で専門の設計がされている為、汎用性は非常に低いが、その分専用の物を使えばガッツリ気持ちよくホールドしてくれる。



電動USPを使う場合は、マガジンのリリースボタンが若干干渉するため、その箇所をカッターで少々削った。

そのままだとマガジンをリリースしてしまうのだ。




CQCホルスターは、ベルト用途パンツに直接装着する用のパットの2種類のアタッチメントがついており、このパンツ用のアタッチメントがなかなか使い勝手が良い。


パンツにそのまま差し込むだけで簡単に装着可能。


このアタッチメントを使用して弾帯にも取り付けてみたが、こちらは位置が高くなりすぎて使用勝手が悪い。


そのため、屋外で使用する際には別売のプラットホームを使用して、タクティカルレッグホルスターとするのが良さそう。



お金溜まったらプラットホーム欲しいな~


スポンサーサイト

« 【祝】三国志Ⅷ 全国統一  | HOME |  アソビット シューティングレンジ検分 »

COMMENT

××この記事へのコメント××
××コメントを投稿する××
管理者にだけ表示を許可する

 

TRACKBACK

××この記事のトラックバックURL××

⇒ http://karadaijime.blog19.fc2.com/tb.php/538-5a9793f5

××この記事へのトラックバック××

 | HOME | 

プロフィール

三十路の人

  • Author:三十路の人

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。