体苛め

子育てが落ち着いたらウェイトトレーニングとマラソンを再開するという野望。 → 無事マラソンは再開しました! 目標は高く、いつかはサブスリー!

2017.09 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 2017.11

××スポンサーサイト××

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

××BLAMゲームレポートとか××




もうひとつテストしたのを忘れてた。

Bolle X800-T(ゴーグル)のテスト。



X800Tは、

・全体的に薄く、ヘルメットに合う
・レンズとフレームの間に隙間を設けており、曇りづらい
・レンズがポリカーボネイトで大変丈夫らしい
・イカすヴィジュアル


といった特徴を持っており、SVG愛好家の間でも人気の商品。


先日、某Yオクで4,000円台の破格で出ていたものをゲット!

赤風呂で買っても8,000円以上するから、本当にお買い得。


レンズとフレームの隙間が絶妙で、BB弾がギリギリ通らなく設計・・・




X800-2.jpg





あれ?




がんばれば通るw



まぁシューティンググラスに比べれば格段安全だということでヨシとしよう。




実際にゲームで使ったところ、まぁ普通に曇るw

だが、その隙間のおかげで回復が凄く早い!

ちょっと安静にしていればクリアになるのが早いのと、今までのゴーグルのように、

「一度曇ったらおしまい・・・」

というのが無い。


顔との圧着面のゴム素材が少し気に入らないが、概ね良いゴーグルだと思う。







で、実際のゲームレポート。


ゲームは総勢12人と大盛況!


フラッグ戦から殲滅戦まで、10ゲームほどやっただろうか。


今回のポイントは、

・ポジショニング



索敵する場合において、最小限のリスクに収まるように、目標・障害物・自分 のポジショニングを良く考える。



インドアの場合、目標と自分の距離が近いことが多いため、障害物から覗いた瞬間にHITされることが良くある。


そのため、良いポジショニングをする事によって、策敵の際のリスクを最小限まで少なくすることが大事なのではないか と。


実際のゲームでは、初心者が多かったためそれなりの成果は上げる事ができた。





一度一人で全滅させた事があったが、その時はサイドを突破して裏を取ることができたゲーム。

なかなかここまで成功することは少ないが、やはりサイドからの突破が熱い!



そして次回の目標は「隠密行動」

見つからないことを目標とする。



スポンサーサイト

« 新兵器入手!  | HOME |  【BLAM】 色々テスト 【夜戦】 »

COMMENT

××この記事へのコメント××
××コメントを投稿する××
管理者にだけ表示を許可する

 

TRACKBACK

××この記事のトラックバックURL××

⇒ http://karadaijime.blog19.fc2.com/tb.php/543-163e37e8

××この記事へのトラックバック××

 | HOME | 

プロフィール

三十路の人

  • Author:三十路の人

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。