体苛め

子育てが落ち着いたらウェイトトレーニングとマラソンを再開するという野望。 → 無事マラソンは再開しました! 目標は高く、いつかはサブスリー!

2017.05 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 2017.07

××スポンサーサイト××

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

××EEZ侵犯韓国漁船問題 日本土下座外交と韓国民族の低俗さ××

逃走漁船は韓国側へ 違反容疑認めることなど条件に合意

 日本の排他的経済水域(EEZ)に入った韓国漁船の引き渡しをめぐり、海上保安庁と韓国・海洋警察庁が現場海域でにらみ合いを続けていた問題で、漁船側は2日午後5時半、海保の立ち入り検査を拒否した漁業法違反罪を認め、担保金50万円の支払いを確約する書面を提出した。これを受けて海保は船長を釈放し、現場海域から巡視船艇を撤収させた。異例の展開となった問題は5月31日夜の発生から2日ぶりに決着する。
(中略)
 海保は併せて外務省や首相官邸に経緯を報告。日韓両国が協議した結果、鄭船長が漁業法違反(立ち入り検査忌避)罪を認める書面を提出し、担保金の支払いを確約すれば、海保は鄭船長を韓国側に引き渡すという内容で合意した。
(asahi.com 2005年06月02日20時31分)


久々に相当に頭に血が上ってる。

日本外交はまさに土下座外交だ。
海保が命がけでEEZを守っているというのにこの始末。
公務員が【拉致】された現場を押さえながら敵国に受け渡してしまう。
日本国民として本当に恥ずかしく思う。

国際法上もあきらかに日本に捜査権はあり、妥協する隙など微塵も無い。
今回の事件への対応で、日本は世界中に
「日本は国際法を無視した犯罪者に対しても取り締まる事ができない」
事を知らしめた。

今回の事件のポイントを整理すると

・韓国漁船が日本のEEZを侵犯した
・海保の立ち入り検査を拒絶
・海上保安官2名を拉致
・海上保安官への暴行(羽交い絞め)


となる。
これだけの犯罪を犯しておきながら、韓国側の対応は

・漁船、船員の引渡し拒絶
→「日本は違法操業の証明をできなかった」
・でたらめな調査結果を公表
→「漁船は侵犯したが冷凍機の故障で操業できる状態ではなかった」
・合意文書の内容:虚偽の発表
→「日本の海上保安官が漁船乗組員に暴行したことへの謝罪と漁船の損害賠償2000万ウオン(約213万円)の要求が合意文に盛り込まれた」

今回の事件で南朝鮮も北と同じく、嘘つき民族である事を再認識させられた。

「 韓国国内では、漁船員が「海上保安官から暴行された」と主張したため、違法操業の有無の判断以上に「漁船を守れ」という国民感情が盛り上がっていた。」

嘘つけよ・・・

本当にいい加減にして欲しい。


マスコミ各社もこの大事件をほとんど取り上げていない。
今日会社でこの事件のことを聞いたら誰も知らなかった。

拉致事件だぞ!? 外交問題だぞ!?
先ほどのフジTVで、本件について初めてまともな報道を見た気がする。

そして小泉の一言で血が凍った。


「良かったと思います」


この気持ちどこへぶつければいいのだろうか?




■関連ニュース
韓国漁船:漁業法違反認め、船長身柄は韓国に 日韓合意






スポンサーサイト

« 東京駅の建築美  | HOME |  ボキのサプリメント倉庫@台所 »

COMMENT

××この記事へのコメント××
××コメントを投稿する××
管理者にだけ表示を許可する

 

TRACKBACK

××この記事のトラックバックURL××

⇒ http://karadaijime.blog19.fc2.com/tb.php/91-000c2d6b

××この記事へのトラックバック××

 | HOME | 

プロフィール

三十路の人

  • Author:三十路の人

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。